1. ペルソナ設定
    1. キーワード
      1. 部下 マネジメント
    2. 検索意図
      1. 優秀な部下を育てるマネジメントについて知りたい
    3. 読者の現在地点
      1. 会社員
        1. 管理職
        2. 部長
      2. 40代
        1. 男性
    4. 読了後の読者の地点
      1. マネジメントのコツがわかった
      2. マネジメントスクールに問合せた
  2. リード文
    1. ペルソナの悩み
      1. 「部下の育成に悩んでいる…。マネジメントのコツが知りたい」
    2. 【キーワード】の現状
      1. 管理職として部下を持つ立場になると、
      2. 自分の実務だけではなく人を管理する役割も求められ、
        1. 特に育成で悩んでいる方は大勢いらっしゃいます
    3. この記事で伝える内容
      1. そこで今回は
        1. 企業で求められる管理職の役割について解説しながら
        2. 優秀な部下を育てるコツをお伝えします。
    4. この記事を読むと、どんな未来が待っている?
      1. この記事を読むことで、マネジメントのコツを理解し業務が捗ります。ぜひ最後までご覧ください
  3. 1️⃣
    1. 企業で求められる管理職の役割とは?
      1. 役割
        1. 経営・組織を管理する
          1. 組織の管理責任者
        2. 部下を育成・評価
          1. リーダーシップを発揮
        3. 組織を1つの方向にまとめて
          1. 事業の成長へと導く
      2. 4つの仕事内容
        1. 部下の動機づけ
          1. モチベーションを上げる環境づくり
          2. 前向きに仕事に取り組めるよう動機づけが必要
        2. 目標を設定
          1. 部下をどの方向へ伸ばすのか
          2. 目標設定する
          3. 努力の方向性をしめす
        3. 適切な指導
          1. 部下の仕事内容を把握
          2. 自ら成長を促すよう指導する
          3. 精神的にもサポートする
        4. 定期的に評価・フィードバックを行う
          1. 改善ポイントを認識してもらう
          2. 部下と意思疎通し
          3. 課題を共有しあう
  4. 2️⃣
    1. 優秀な部下を育てるマネジメントのコツ①モチベーション
      1. モチベーションを上げる
        1. 叱るときは一対一で
          1. 必ず他に人がいない場所で!
          2. 他の人の前で恥をかいた!
          3. と余計なプレッシャーがなくなる
          4. 素直に内容・アドバイスを受け止められる
          5. 自身の思い込み・感情的になることも少なくない
          6. あえて時間を置く
          7. 冷静なフィードバックを行う
          8. より適切な指摘ができる
        2. 仕事を任せて成長させるには…
          1. 環境づくりが大切
          2. 苦しい道のりでも楽しめる工夫をする
          3. 仕事に対する意欲を引き出す
          4. 管理職の役割
          5. 部下が前向きに仕事に取り組めるよう
          6. 動機づけを行う
        3. 伝達力を高める
          1. 指示を的確に伝える
          2. ロジカルに伝える
          3. 結論
          4. 理由
          5. 根拠
          6. 具体例
        4. ちょっとしたときに声を掛けてみる
          1. 比例して相手のモチベーションは少しずつ上がっていく
  5. 3️⃣
    1. 優秀な部下を育てるマネジメントのコツ②目標設定
      1. 目標を設定してあげる
        1. チームビジョンを共有する
          1. 共通の目的地をはっきりさせる
        2. 役割を与えて個々の能力を伸ばす
        3. 部下がどこに向かうのか
          1. 育成目標の設定
          2. 適した仕事を与えられ
          3. どこに向かえば良いのかが理解できれば
          4. 実力を発揮できる
          5. 成長が早い
        4. 才能が最大限成長したときの可能性をイメージする
          1. 短期的な課題ばかりにとらわれない
          2. 日々見せる長所・特性に着目する
          3. 可能性をイメージすることで…
          4. 5年後、10年後の成長する姿が見えてくる
          5. 成長への支援を行う
          6. 得意な仕事をどんどん任せる
          7. 成長の機会を与える
  6. 4️⃣
    1. 優秀な部下を育てるマネジメントのコツ③質問力
      1. 部下の仕事内容を把握する
        1. メンバー一人一人の能力が活かされている
        2. やってみせる「お手本」でサポート
          1. 精神的にサポート・バックアップしてあげる
        3. 適切な指導を行う
          1. 常に自分を振り返り
          2. 自ら成長を促す
          3. 成長のコツ
          4. 自らの問題点を意識する
  7. 5️⃣
    1. 優秀な部下を育てるマネジメントのコツ④フィードバック
      1. 定期的にフィードバックする
        1. 才能が最大限成長したときの可能性をイメージする
        2. 質問力を養う
          1. 進捗確認の際に重要
        3. アウトプット能力を向上させる
          1. 部下が育たない理由
          2. インプットが多すぎる
          3. 3:7が理想
        4. 上司からのフィードバックがあれば
          1. 部下のモチベーションが格段に上がる
          2. アメリカの研究より
  8. 6️⃣
    1. 優秀な部下を育てるマネジメントのコツ⑤傾聴力
      1. ヒアリング(傾聴力)の重要さを理解する
        1. 事前予告する
          1. いきなり呼び出すのではなく
          2. 日程を決めて予告する
          3. その時間までに
          4. 部下は心を整えることができる
          5. 言いたいことをまとめられる
          6. 「仕事の悩みを教えてほしい」
        2. 3つの「きく」
          1. 訊く
          2. 問いただす
          3. 聞く
          4. 自然と耳に入ってくる
          5. 聴く
          6. 相手の意見に耳を傾ける
          7. 10分は相手のことを遮らない
          8. 統計では…
          9. 仕事上で10分を超えて
          10. 相手の話を遮らずに聞き続ける機会は皆無
          11. ひたすら聞き続ける
          12. 最初からアドバイスをしようと思わず
          13. 部下の思いを共感する
          14. 相手に解決策を考えさせる
          15. 一緒に問題解決をする姿勢を見せる
          16. 信頼関係を築く
          17. 傾聴にオススメのテーマ
          18. 部下の直近の功績
          19. 仕事に対する考え方
          20. 仕事の悩み
        3. 現在の組織の課題を明らかにする
          1. チーム内で共通言語化する
  9. 7️⃣
    1. 部下に嫌われるダメな例
      1. 反面教師として紹介
        1. 部下の功績を認めない
        2. 大勢の前で叱る
          1. 公開処刑
          2. 部下も1人の人間
          3. 人前で叱る
          4. 効果がないことが証明されている
          5. 具体的な改善策を示してあげる
        3. 自分の意見だけ言う
          1. 自分の間違いを認めない
          2. 部下の心は開かない
          3. 間違いは真摯に受け止め改める
          4. 組織の生産性を高める
          5. 傾聴力がない
        4. 飲みニケーションを図ろうとする
          1. 2人に1人が苦手イメージを持っている
          2. 仕事を通じて生まれた信頼関係が本質
        5. 他の人と比べる
          1. 部下の良いところが見えなくなる
        6. 指示がわかりにくい
          1. 要点を押さえて具体的に指示を出す
  10. 8️⃣
    1. 求められる能力
      1. 3つのスキル
        1. テクニカルスキル
          1. 専門的な実践スキル
        2. ヒューマンスキル
          1. コミュ力
          2. 習得に困難だと感じている管理職が多い
          3. 指示を的確に伝える伝達力を高める
        3. コンセプチュアルスキル
          1. 企業全体をみる能力
      2. プレーヤー=管理職で優秀 というわけではない
        1. 管理職がぶつかる4つの壁
          1. 部下に仕事を任せきれない
          2. 厳しく要望できない
          3. うまく育成できない
          4. 担当組織の課題設定
          5. 自分のビジョン・方針を打ち出せない
          6. 方針を部下に納得させられない
          7. 関係者に対して
          8. 他部署との調整がうまくできない
          9. 自分自身について
          10. 自分の仕事が多く、マネジメントに集中できない
          11. →新任管理職の8割が課題を感じている
          12. セルフマネジメント力を高める必要がある
          13. 自分の判断軸を明確にすること
          14. 最も重要
          15. 管理職の判断がブレると
          16. 部下との信頼関係が築けない
          17. 戦略・方針が組織内に浸透しない
          18. 自己ビジョンを持つと…
          19. 事業の成長を導くエンジンとなる
          20. 組織のポテンシャルが引き出される
  11. 9️⃣
    1. マネジメントスクールの案内
      1. リクルートマネジメントスクール
        1. 国内最大手
          1. 人材会社
          2. リクルートが運営
          3. 管理職・マネジメント研修
          4. を実施している
          5. コーチングの実践方法
          6. 部下の成長につながる
          7. 新任管理職の方に人気
          8. コミュニケーション力を強化できる研修
          1. マネジメント能力が身につく
          2. 管理職に必要な能力
          1. Webセミナー・説明会を実施している
          2. 無料
      2. 野村マネジメント・スクール
      3. 一般社団法人 日本マネジメントスクール
  12. 優秀な部下を育てるマネジメントとは?【まとめ】
    1. 今回は、部下をマネジメントするコツについて解説しました。要約すると、下記の通りです。
    2. 【キーワード】の要約・ボックス使用
      1. 部下を育てるマネジメントのコツ
        1. モチベーションを上げる
        2. 目標を明確に設定する
        3. 質問力を養う
        4. 定期的にフィードバックする
        5. 傾聴力を高める
    3. 会社組織を管理する重要な立場の管理職は
      1. 自分のビジョンをしっかりと持った上で
      2. 部下を育成しなければなりません
    4. また部下を育成する管理職は
      1. 高いマネジメント能力が求められる
        1. 容易に上げられない
        2. スクールの活用をオススメ
    5. この記事を参考に、あなたの【キーワード】が解決できると幸いです。
      1. この記事で紹介した
        1. マネジメントのコツを習得し
        2. あなたも管理職として
          1. ステップアップできるよう願っています。