Logo

1on1

Add by musoucom | Jun 08, 2017 04:28  312 |  2
1on1
Download

Map Outline

1on1
1 効率
1.1 外部システムとの連携(目的により)
1.2 目標対比活動状況 自動可視化
1.3 キャリア状況 自動可視化
1.4 モチベ状況 自動可視化
1.5 過去メモ履歴 閲覧
1.6 常にチーム、個人状況推移の可視化
1.7 スケジュール設定
1.8 実施有無のアラート
1.9 実施中にリアルタイムアップデート&お互いで見れるテキストボード
1.10 実施中に自分だけのメモ
1.11 実施中にbotがサポート
1.11.1 雰囲気を和ませる
1.11.2 抜け漏れをなくす
2 効果
2.1 提案
2.1.1 質問サジェスト
2.1.2 部下からフィードバックからのアクション提案
2.2 相談
2.2.1 横、縦への相談
2.2.2 外部への相談
2.3 トレーニング・知識
2.3.1
2.3.2 FAQ
2.3.3 ビデオ
2.3.4 漫画
2.3.4.1 OK,NGの比較
2.3.5 Eラーニング
2.3.6 ロープレ 疑似体験
2.3.6.1 BOTと模擬1on1
2.3.7 スポット研修
2.3.7.1 リアル研修
2.3.7.2 BOTからのクイズに答える
2.3.8 部下へも受け取り力の研修
2.3.9 ミニテスト
2.4 短期即戦力管理者化
2.5 新人リーダー
3 プロセス
3.1 準備(Plan)
3.1.1 理論
3.1.1.1 1on1の目的を理解する
3.1.1.1.1 定義
3.1.1.1.2 効果
3.1.1.1.3 背景
3.1.1.1.4 実施概要
3.1.1.2 1on1でやることを理解する
3.1.1.2.1 最初は勝利を祝う
3.1.1.2.2 便利な質問から始める
3.1.1.2.3 課題解決
3.1.1.2.4 キャリア開発
3.1.1.2.5 パフォーマンスへのフィードバック
3.1.1.2.6 情報交換
3.1.1.2.7 相談や意見(パーソナルなものも含む)
3.1.1.2.8 前回の宿題と今回の約束事
3.1.1.2.9 感謝を伝える
3.1.1.2.10 Next Action を確認する
3.1.1.2.11 次のミーティングの時間の確認と設定
3.1.1.2.12 部下の退出後 5 〜 10分の「アクションの時間」を設ける
3.1.1.2.13 メモを交換する
3.1.1.3 1on1を効果的に実施する方法を知る
3.1.1.3.1 事前準備の内容
3.1.1.3.2 心構え
3.1.1.3.3 質問内容
3.1.1.3.4 よくある間違い
3.1.2 実務
3.1.2.1 1on1に必要な情報を作成,収集する
3.1.2.1.1 アジェンダ設定
3.1.2.1.2 前回のメモ・アクション
3.1.2.2 1on1をセットする
3.2 実施(Do)
3.2.1 前回の1on1の内容を振り返る
3.2.2 今回の1on1を実施する
3.2.3 1on1の内容を記録する
3.2.3.1 PCでメモする
3.3 評価(Check)
3.3.1 1on1の満足度についてL,Jお互いにフィードバックする(定量・定性)
3.3.2 1on1の内容についてL,Jお互いにフィードバックする(定量・定性)
3.3.3 前回までの結果と比較する
3.3.4 全体とフィードバックの結果を比較する
3.4 改善(Action)
3.4.1 評価をもとに改善案を作成する
3.4.2 改善計画を立てる
A1 各プロセスの効率・効果を上げる施策を考える

More Maps From User